お元気手帳・肝臓編その5

※カテゴリ「お元気手帳」は、あくまでも自分たちのための覚え書きです。何か特定の治療法や食餌療法、サプリメント等を、推奨する目的ではありません。もちろん、読んでくださった方の愛猫ちゃんに少しでもお役にたつ部分があればとっても嬉しいですが、実際の健康管理については、ママパパご自身のご判断でお願い致します。

肝臓を悪くする原因は何なのニャ:後編〜

一口に肝臓疾患と言っても、慢性肝炎急性肝炎、さらに重篤な肝硬変、そして肝機能不全など、さまざまなカテゴリがありますが、「肝リピドーシス」と「門脈シャント」は原因と経過が特殊なので、今回のお元気手帳ではとりあげません。

とくに先天的な問題もなく、一見ごくごく健康に見える猫さんが、ある日気が付いたら肝臓を痛めていた;;;(=慢性肝炎、急性肝炎)というケースについて考えます。

猫さんの肝炎の原因となるものは、化学物質・ウィルス・細菌・腫瘍・自己免疫異常・ストレスなどなど、いくつかありますが、一番のダメージは、やはり「化学物質」であると考えられます。

化学物質というのは、猫さん自身が服用している薬のことだけを指すのではありません。他に、家庭用洗剤を舐めたり、家族(人間)の薬を誤飲して、重篤な急性肝炎を起こしてしまうケースもあります。(特に人間の鎮痛薬などを誤飲すると、猫さんにとっては命の危機ということも…)

ただ、これらのことは、ママパパの意識ひとつで、防ぐことは充分可能です。

それよりなにより、一番恐ろしいのは、化学物質が体内に入り込む最大のルートになっているのは、多くの猫ちゃん達が毎日口にしているペットフードだという点です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに、ラピのご飯は、手作りとウエットとカリカリの三種混合??ご飯。カリカリは、いわゆる「ナチュラルフード」とか「プレミアムフード」と呼ばれる、合成保存料不使用のカリカリをあげてきました。

だから、ご飯から化学物質が体内に入ることは考えられない….はず??。

否。合成保存料無添加フードというのは、そのフードを作っているメーカーが、フードを作る工程において化学物質を添加していないということであって、原材料そのものが汚染されていたら、元も子もないのです(><)。

そして、せっかく良い材料を使って、合成保存料無添加で作られたカリカリであっても、流通において保存状態が悪ければ、消費者の元へ届く前にカビが発生してしまうこともあります。(カビが作り出す毒素の一つ発ガン性物質アフラトキシンは、肝臓に大きなダメージを与える)

去年3月のペットフードリコール騒動は記憶に新しいところですし、今ここに書いたようなことも「猫logy Life」「フードの原材料と保存料」で書いてきたことです。正直、「知識」として知らないことではありませんでした…。

でも、我が子が肝臓を痛めるまで、それらは私達にとって、単に「知識」でしかなく、リアルな危機感を持ったものではなかったのです。

知らないよりは、知識はあった方がいい。ずっといい。けど、知識があっても、実践に結びつかないんじゃ、知らないのと同じこと。

ラピの肝臓トラブルは、だらしな母ちゃん達に、子供達の食生活を本気で考えろという警鐘を鳴らしてくれました。

肝臓のケアについては、また少し時間をおいてまとめるとして、この後のお元気手帳は、子供達の健康を守る要である、ご飯のことを考えていこうと思います。

我が子によかれと思ってあげているご飯。それが、毎日大切な我が子の肝臓を蝕んでいるとしたら….;;;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ポイント】

◎肝臓にダメージを与える物=薬物・化学物質・細菌類による毒素
それらが体内に入ってくるルート=市販のペットフード・医薬品・家庭用洗剤や薬剤の誤飲など

◎自己免疫によって肝臓の炎症がおこる場合もある
それらの引き金になるもの=医薬品・殺虫剤・環境汚染物質・ワクチン接種など

◎他に、原因と言われるもの。ストレス・肝腫瘍・肥満など

ソマリらいふ.jp

らぴ@ご飯ぴょん中:「母ちゃん、美味しくて体にいいご飯つくってニャ」
B母:「あいよっ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『お元気手帳・肝臓編その5』へのコメント

  1. 名前:ティビママ 投稿日:2008/03/28(金) 23:30:25 ID:ec9fdb805

     最近どのフードがいいのかわからなくなりつつあります(^▽^;) でこれってどうなの?っての見つけたんですけど~↓
    http://item.rakuten.co.jp/greendog/dhvyfhtp-00/
     知ってますか?試した事ありますか?? これだけで完璧なご飯とはいかないんだけど お肉又はお魚とオイル類も入れて1日1回はこれってのもありなのかなって。。。ちょっと手作りしてみる?!(^▽^;)
     なんて密かに思っている今日この頃です
    ↑この商品について情報あれば教えていただけますか??よろしくお願いします(* ̄ヽ ̄)ナゲキッスヽ(* ̄・ ̄)ノ^☆チュッ♪(爆)

  2. 名前:ぶひこ 投稿日:2008/03/29(土) 03:59:20 ID:c4a304f24

    化学物質が口から入る…で思いだしたのですが、シャンプーの
    洗い残しとかも入るのかなぁなんて思いました^^;
    念入りにシャワーで流してるつもりだけど、気をつけなきゃ
    ですね。それと毎日の食事、やっぱり大事なんですね。
    質問なんですが、ラピルキたんはグリーンフィシュですが、
    ルナちゃんはナチュラルバランスですよね?なぜグリーンフィッシュ
    に移行しなかったのでしょうか??グリーンフィッシュとか
    ナチュラルバランスとか気になってます^^;

  3. 名前:御前 投稿日:2008/03/29(土) 10:06:42 ID:7fac37f7f

    最近、森乳のフードが気になっています。
    http://www.morinyu-pet.com/
    国産ではここがお勧めだよと教えてもらったメーカーです。

    とはいえ、現在うちはウォルサムのセレクトプロテインをお試し中です。そろそろ一ヶ月です。
    ダック&ライスより、カペリン&タピオカの方が魚系だからか、なんだか国産のカリカリみたいで美味しそうです。
    えるるのために購入しましたが、ちまもそろそろz/dが切れるので移行中です。

    大人になったり、あるいは季節も変わるのでフードに関係なく状態がよくなったりしないかなあ・・と期待しつつw(もともとそんな緊迫した状態の悪さではないのですが・・・
    かかりつけの獣医さんは、「病院取り扱い範囲内なら」もう私の提案は受け入れることにしたようです( ̄∇ ̄;)ははは・・・

  4. 名前:モモママ 投稿日:2008/03/29(土) 19:29:00 ID:26a35102e

    まず、心配なのはわが猫のこと。
    様子が少しでもおかしいと、全身固まりそうになります。どこが痛いの?教えて~ってパニックになりそうぉ~(泣)この小さな体にダメージを与える量なんて、ほんの少しでも一発。人間の食品問題でも、あれだけ出てくるということは、ペットフードだって、無い訳がない。そう考えると、何を食べさせたらいいの?手作りでも、素材がダメなら意味ないし・・・。キッチンは美味しいモノもあるけど、洗剤もあるし、注意はしてますが、留守中なんかは心配。。。
    それにしても、フードに関しては、もう少し考えて欲しいですよね。

  5. 名前:el-mar 投稿日:2008/03/29(土) 19:50:46 ID:32a395395

    残念ながら、日本ではペットフードにいろんな安全性の規制がないんじゃなかったかしら??
    ペットフードの安全性はほんと気になりますね。
    手作りでいくのが一番いいのかしらね。
    考えさせられますね。

  6. 名前:Ranran 投稿日:2008/03/29(土) 21:09:40 ID:c526da696

    私も「胃腸が弱い」ではすまされない!とか読んだんです。
    ペットフードやワクチンまで!?って思うと、もう何が良いのやら~ヽ(×Д×)ノ
    まさに迷路に、ハマリつつあります。人間だって良さそうな物だけ食べても、病気になる人も、ならない人もいますよね。人も猫も体質かな?って思うんですけど、子供達のご飯は飼い主が決めるだけに、責任が重いですね。なるべく良さそうな物を・・・とは思うんですけど。アレルギーなどの問題もあるので、本当にフードは難しい(><;;)
    でも、ラピ君のご飯ぴょんは最高!!Ranranの上にも乗って~(´∇`人)

  7. 名前:Rinpopo 投稿日:2008/03/29(土) 22:41:08 ID:589fc6ab0

    *ティビママさん*
    うんうん。わかるぅ〜(*´д`*)
    フードは「これだ!!!」って100%安心して惚れ込めるモノはないよね
    仮にすごく内容のいいフードであっても、自分ち子のお腹や
    嗜好性に合わなかったら、使えないわけだし(><)

    ティビママさんが書かれてるフード。全く同じものじゃないけど
    違うブランドので試したことありまつvv
    いわゆる「手作りご飯のもと」みたいなの(笑)
    その時は、にゃんずが食べてくれなかった*o_ _)oバタッ

    多分、本物の素材を使った手作りからの移行で試したから
    (ラクしようとして(>▽<;;)
    にゃんずにとっては、味が落ちたように感じたんだと思うの〜;;
    逆に、カリカリからの移行だったら、美味しく感じて
    すんなり食べてくれるんじゃないかな
    メーカーも違えば味も違うだろうし、
    栄養価を心配せずに、かんたん手作りご飯ができるし
    試してみる価値はありだと思いまつ(^_-)-☆

    …って、あんまりお役に立てずごめんにゃさい(^人^;)

  8. 名前:Rinpopo 投稿日:2008/03/29(土) 22:41:42 ID:589fc6ab0

    *ぶひこさん*
    そうそう、思う思う!!!
    毛に残ったリンス成分とか大丈夫なのかいって
    ただ、ウチの場合、シャンプーの回数が半年に1回とか
    すごいおサボリレベルだから(>▽<;;
    次のシャンプーまでに、安全なの探しておけばいいかな…とか←おい

    実はグリーンフィッシュが、一番食べさせたいフードって
    ワケじゃないんです(;^-^A
    結局、ラピがユルPらないナチュラルフードがグリーンフィッシュに
    限られちゃうんで、ルナルキもそれに合わせもらってたの
    (盗み食いをした時にお腹をこわさないために)

    でも、去年の夏、ルナが突然ユルPスパイラルにはまった時
    どうやらお魚アレルギーの傾向があることが分かって
    ウォルサムのアレルギー用療法食でカイケツvv
    でも、保存料が入ってるご飯を長く続けるのはイヤなので
    ナチュラルフードでアレルギーラインがあるもの(ナチュバラ、アニモンダ、フォルツァ10など)への移行を考えてました。
    で、ウォルサムと素材が一番似てるのが、ナチュバラのアレルギー対策用ご飯だったの。
    もちろん、最終的には、アレルギー対策用ご飯自体から
    卒業させたいんだけどね〜(時間かかっても(;^-^A)

    で、ホントのところ、ラピルキには、フリントリバーランチを食べさせたいの(^^ゞ
    http://hoo-ponopono.com/SHOP/FB01.html
    お腹の問題があるから、移行できるかどうか分からないけど
    グリーンフィッシュに少しずつ混ぜてますvv

  9. 名前:Rinpopo 投稿日:2008/03/29(土) 22:42:05 ID:589fc6ab0

    *御前さん*
    うんうん、森乳の新しいラインは、合成保存料無添加なんだよね
    マニアックな知識を持ってる「ゆーほ」の店長さんも
    前にお話した時に、森乳は推してたから、悪くないご飯だと思うなぁ
    (でも原産国アメリカって書いてあるのは???(・ω・ ))

    あ、そうそうカペリン&タピオカってお魚のにほいだよね(謎)
    ルナが、ホントは好きなグリーンフィッシュを
    アレルギーで食べられなくなった時
    わざわざお魚のにほいのするカペリン&タピオカをあげたのに
    結局ダック&ライスしか食べなかった(;^-^A

    お腹がデリケートな子にとってフードって
    フードを変えたからってガツンと治らない場合もあれば
    ものの見事にケロっと治る場合もあるんだよね〜(; ̄ー ̄A

    もうその辺は、獣医さんでも未知の域に入ると思うし
    だいたい、療法食には詳しくても、猫ママ猫パパと同じレベルで
    ナチュラルフードの知識をもった獣医さんなんてまず居ないんだから
    ご飯問題に関しては、いくら主治医相手でも、ママが引くべきではないと思うの。
    私達も、言うこときかない患者(の親)だって嫌われてるかもしれないけど(笑)
    先生の言うままに、ウチの子に絶対合わないってわかってる療法食を
    あげたりなんかしないもん。
    「全てのユルPの子が、i/dで治るわけじゃないんです
    少なくともラピには線維の多いw/dじゃないと無理」とか言っちゃう(*≧m≦*)
    がんばれ、御前さんvv

  10. 名前:Rinpopo 投稿日:2008/03/29(土) 22:42:30 ID:589fc6ab0

    *モモママさん*
    うんうん。
    いつもと様子が違う時、言葉で伝えてくれるわけじゃないから
    本当にあれこれ想像しちゃって、胃が痛くなるよね〜(*´д`*)

    日本ではペットフードって、「食品」の範疇に入らないんです。
    つまり、法的にしばるものは、現在のところ何もなくて
    (「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律案」がやっと閣議決定されたばかり
    http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=9427)
    手っ取り早く言えば、何を入れても構わないし
    全ての原材料の表示義務も無いんです。(8割表示でOK)

    一番安全なのは、ママが選んだ素材で、手作りしてあげることだけど
    それだと栄養バランスが偏ってしまう心配もあるし…
    私は、一番シンプルで一番効果があるのは、手作りご飯とカリカリとを
    半々にあげること
    そして、カリカリは、評判のいいナチュラルフードを
    数社混合してあげることだと思ってます。
    それならば、万が一、どこかのブランドのカリカリに悪い成分が入っていても
    影響をもろにうけることを回避できるので(*^-^*)

    あと、洗剤とか、フローリングワックスとか
    意外なところにも、危険がいっぱいあるんですよね(><)
    でも、我が子の為に、できることは精一杯してあげたいですよね。

  11. 名前:Rinpopo 投稿日:2008/03/29(土) 22:42:57 ID:589fc6ab0

    *el-marさん*
    うんうん。日本ではペットフードは食品扱いじゃないものね(T-T)。
    法改正の動きも出てるけど
    それが実際、浸透するには、まだまだ時間がかかるだろうし(*´д`*)

    今まで、手作り食だけだと栄養バランスがくずれるのが心配で
    カリカリと両方あげてたけど
    もう少し手作り食の割合を増やそうかな〜っとか
    ウチもいろいろ考え中です〜 (((´・ω・`)

  12. 名前:Rinpopo 投稿日:2008/03/29(土) 22:43:16 ID:589fc6ab0

    *Ranranさん*
    あの本の内容は、ホント考えさせられるし
    勉強になりますよね〜

    ただ、まず根本的なこととして
    日本ではペットフードは食品の範疇に入らないし
    原材料表示も8割でOKだから
    あとの2割は何が入ってるか全く分からないし
    薬殺された動物の死体なんかも、平気で混入してるってことなんです。

    ある程度、まともな食材を食べた上でなら
    アレルギーや体質の違いってことにもなるだろうけど
    それ以前に、可愛い子供達がゴミみたいなご飯を食べて
    体をこわしてるっていう現実が怖いです;;;
    守ってあげられるのは、ママパパだけですもんね(><)

    隊長のご飯ぴょん、時々爪を立てられて
    母ちゃんの首筋がボロボロになったりしますが(^^ゞ
    行っちゃっていいかな〜ε≡Ξ⊂ ´⌒つ´∀`)つ ぴょ〜ん♪♪

  13. 名前:mimo 投稿日:2008/03/29(土) 23:56:04 ID:14880f600

    うちは手作りが難しいからカリカリ、ウエットなんですよね・・・ちょっと怖くなっちゃいました><;
    考えてみれば生活環境の中にある色々な物が、子供達の健康を害する原因になってしまってる事は沢山ありますよね;;
    空気でさえも・・・

    明日はお掃除と整理整頓に励みますp(^-^)q
    フードやサプリの自宅での保存方法も見直して改善かな!?

  14. 名前:anne 投稿日:2008/03/30(日) 01:09:44 ID:ab436271e

    う~~~~、そうなんですね。。。
    誤飲の問題は日々気を付けていないと本当何を口にしているか分からないし、、、
    もし、間違って薬なんか落ちてたりしたら、小さい丸いもので遊ぶの大好きだから、きっと舐めちゃったりするかもしれなし・・・

    それに、、フード問題。。。。
    これは本当に記載してある無添加だけを信じるしかないけど、、、
    それも全てではないとなると
    怖いな・・・(≧c≦〃)
    特にみんは処方食で病院で指定されたものしか与えられないから、、、
    その処方食に体に害になるような添加物が含まれていない事を願うしかないわ・・・
    でも、でも、問題にフードも確か処方食だったのよね・・・

    う~~~ん、色々考えさせられちゃいます(≧c≦〃)
    でも、りんぽぽさん勉強になるわ!!
    ありがとう~~♪

    うわぁ~~~、らぴちゃん、肩乗り猫にゃんなのね~~~~!!
    憧れだわ~~~(〃0〃)!!
    みんは乗らないから・・・(≧ω≦o)

  15. 名前:rudy-love-111 投稿日:2008/03/30(日) 05:27:37 ID:3a8c35af4

    こんばんは☆

    ペットフードの安全性は本当に気になりますね。。。。
    我が家のルディは今では80%位が手作りです。
    でも半々からの頃から3年位かかりましたよ。
    手作り食なので余計血液検査でしっかりチェックしないといけませんし、、、作るのも大変ですが、ケアも結構気を使います。

    フードもオヤツ類も食品扱いではないのですものね。。。。
    だいたい、ワン・ニャン用のチーズが冷蔵ではなくて常温の店内においてあるっていうのも保存料タップリってことですよね。。。。
    今は時間がありますのでオヤツも手作りしていますが、安心してワンコやニャンコに与えられるものを作って欲しいです。。。。

    こういったものって、肝臓疾患だけではなく、癌とかにも影響しますよね。。
    あまり神経質になっては何も与えられなくなってしまいますが、、、でもママやパパがしっかり考えて与えるようにしないとわが子を守れませんもの!!
    私達の責任ですね。

  16. 名前:シンバのママ 投稿日:2008/03/30(日) 11:33:47 ID:340fc90e5

    猫のためにエサもきちんと考えてあげないとダメですね。最近はスーパーの安売りのときに鶏のささみを買い込み茹でてあげています。ささみってどうなんでしょうかね???ママさんはたくさん知識があってすごいな~って感心しちゃいます!

  17. 名前:いりんぼ 投稿日:2008/03/30(日) 11:51:27 ID:099c20c4a

    >合成保存料無添加フードというのは、そのフードを作っているメーカーが、フードを作る工程において化学物質を添加していないということであって、原材料そのものが汚染されていたら、元も子もないのです

    私もこのこと↑を知ってから、原料のチキンミールはどんな鶏が原料なのか(抗生剤をばんばん投与された鳥なのか、それとも飼料にも気を配って、有機栽培の飼料だけを使って育てられた鳥なのか。この際有機栽培がどうって話は抜きにして)とか、気にしだしたらとまりませんでした。
    そこで色んなメーカーに質問して、一番いいかな~と思ったメーカーのドライをあげることにしました。それがネイチャーズバラエティ&アニモンダでした。
    正規輸入品かどうかも大事なポイントですよね。温度管理された船便コンテナでちゃんと運ばれてるか、船を降りたあとどんな扱いなのか。保管環境が悪くて酸化してたりしたら最悪ですもんね。

    本当は完全に手作り食にしたいんですが、手間と時間と嗜好性を考えると、どうしてもそれには踏み出せなくて・・・
    やっぱりフードって毎日のことだから、慎重に選びたいものです。

    どんなにフードに気を遣っても、最期の時は絶対に来てしまうんですが、その時までは健康で元気いっぱいでいて欲しい。でも、その為だけに好きじゃないものを毎日食べさせるのも気がひける。(イリヤは毎日のご飯が楽しみな子なので)嗜好性も考慮したいな~と思ってます。

    あとは原因に肥満が挙げられてますが、こればっかりは人間がしっかりしなきゃ。←欲しいって言われるとどうしても人間の食べ物をあげてしまうダメな保護者です。耳が痛ぁい・・・

    あと怖いのが誤飲!!でも、これも人間が気をつけてあげれば問題ないことだし、フード問題よりは気が楽です。
    どうやら私のビーズはちいちゃくて面白いけど、食べ物っぽい匂いがしないせいか、転がして遊ぶだけ(笑)私が見張ってて、間違って口に入ってしまわないか確認すればいいかなと思ってます。

  18. 名前:ジェイエイ(=^・^=) 参上♪ 投稿日:2008/03/30(日) 14:56:17 ID:385107423

    ε=ε=ε=バナー拝借!┏(゚ロ゚;)┛ダダダッ!!

    ε=J=ε=A=ε=急ぎ旅にてゴメン(o・・)oブーン

  19. 名前:Rinpopo 投稿日:2008/03/30(日) 18:43:24 ID:589fc6ab0

    *mimoさん*
    ほとんどのにゃん家庭は、やっぱりカリカリがメインだと思うし
    栄養の偏りを考えると、手作りだけ食べさせてるっていうのも
    怖いかなぁ…って。
    だから、やっぱり安心して子供達にあげられるカリカリがあれば…っていうのが
    基本的な願いですよね(><)。

    わんにゃんが、自然の中を駆け回って遊んでいた時代とは
    全く違いますもんね;;;。
    人間が作ってしまった悪いモノ、悪い環境…
    小さい命達が、少しでもその弊害を受けないようにと思うけど
    してあげられる事の小ささに、凹んじゃいます(T-T)

    うんうん。お掃除やフード類の保存に気を配ることって
    一番身近だけど、とっても大事な子供達へのケアですよね(^_-)-☆
    うちも、食品真空パック器??買っちゃいました〜(>▽<;;

  20. 名前:Rinpopo 投稿日:2008/03/30(日) 18:44:00 ID:589fc6ab0

    *anneさん*
    猫さんを迎えて、一番最初に思ったのって
    なんで落ちてるモノなんでも食べちゃうの〜〜;;;でした(;^-^A。
    実家のわんこ達は、食べ物以外は口にしなかったから
    リボンとかビニールとか、何でも食べようとするラピを見て
    ヒエーーーーーーΣ(´д`ノ)ノ って;;;。

    特に人間の薬だけは、にゃんずにとっては毒物と一緒だから
    私達もホント気をつけてます(><)

    日本ではペットフードに、全成分の表示が義務づけられてないから
    合成保存料を使っていても、表示しなくていいんですよね。
    あえて「合成保存料無添加」と言っているフードでも
    消費者が実際に検査機関で調べると、検出されたっていうケースも
    多々あるそうです(*´д`*)

    処方食は、特に、使っている成分がデリケートなんで
    その分、普通のカリカリよりも合成保存料を大量に使っているのが
    ほとんどだと思います。
    (メーカーさんに直接問いあわせすれば、教えてくれるの)
    ただ、泌尿器系トラブルやアレルギーの子なんかは
    処方食でないと、症状が出てしまう子も多いから
    そういうことをふまえた上で、あえて使うっていう選択肢しかない状況も
    ありなんですよね(T-T)。
    もし、安価な合成保存料を使わずに、良質な処方食を作ろうと思うと
    ハンパない金額になってしまうから、商品として実現しないんだって..ヽ(´A`)ノ
    ママとしては、ホント辛いところです….orz

    でもでも、そんな中でも少しでも体にいいご飯をあげられるよう
    私達ママは、一緒にがんばろうね〜p(><)q

    ご飯を待つ時の肩乗りぴょん、最初は抱っこスタイルだったのが
    できあがるのを待ちきれなくて、どんどん上に上っていって(笑)
    いつのまにか肩乗りぴょんスタイルに(*≧m≦*)
    みんちゃんも肩にノンノに挑戦してみたら、ご飯が早く出てくるかも〜vv

  21. 名前:Rinpopo 投稿日:2008/03/30(日) 18:45:18 ID:589fc6ab0

    *rudy-love-111さん*
    ルディママさんみたいに、バランスのとれた美味しい手作りご飯を
    毎日作ることは、本当に大変だと思います。
    しかも、栄養面で弊害が出ていないか、定期的なチェックもかかさず..
    そこまでして、本当に手作りの良さが維持できるんですよね。

    ウチも、ホントはもう少し手作り食の量を増やしたいんだけど
    ルナがウエットご飯が嫌いで、カリカリ大好き派(*´д`*)
    わんちゃんはあまり聞かないけど、にゃんこだと、意外とカリカリしか
    食べない子もいたりして、手作りご飯つくってもプイっとか(><)
    にゃんこの頑固な嗜好性も、ほんとやっかいですぅ;;;;

    わんこはにゃんこ以上に、おやつをもらうケースが多いですもんね。
    肝臓を痛めるわんこ達のほとんどが、市販のビーフジャーキーを
    毎日のように食べているそうです;;;
    食事に気を配ったら、もちろんおやつもですよね(><)。
    つか、常温保存でも腐らないほど、保存料いっぱいのおやつ類
    最初から販売しないでほしいぃ〜(*´д`*)

    本当に体って、一つの宇宙ですよね。
    腸の健康=肝臓の健康=腎臓の健康=心臓の健康
    すべてが良い関係で繋がって、免疫系に狂いを生じさせないことが
    癌の予防なんだな〜って、改めて思いました。

    子供達に害となるものがあふれている現代社会だから
    やっぱりまずはママパパが、きちんと守ってあげなくちゃって思います(><)

  22. 名前:Rinpopo 投稿日:2008/03/30(日) 18:45:59 ID:589fc6ab0

    *シンバのママさん*
    ささみは、高タンパク低脂肪の、とっても良質なお肉だけど
    リンとカルシウムのバランスが良くないので
    1日10〜20gまでにおさえておくのが良いそうですよ〜。
    あと、ささみをたくさん食べた日は、少しカルシウムを補うのがベターですvv

    良質なカリカリをあげた上で、ささみのように
    質の良いお肉を少し補ってあげる事は
    とてもいいことだと思います〜(^_-)-☆
    ただ、ベースとなるカリカリ選びが難しいんですよね(><)

  23. 名前:Rinpopo 投稿日:2008/03/30(日) 18:46:26 ID:589fc6ab0

    *いりんぼさん*
    そうよね〜、つきつめるとそこまで行っちゃうよね(*´д`*)
    だから、合成保存料無添加と言っているフードでも
    実際、検査機関にかけたら、検出されたって話もゴロゴロ….orz

    いりんぼさんも御用達の、ニン●ナンナさんなんかは
    独自に検査機関にかけて、合成添加物の有無をチェックされてるし
    当然、保管状況にも気を配られてるから、そ〜ゆ〜所から購入するのも
    一つの防衛策だよね。
    まぁ、それ以前のお船の中の状態まで考えたら
    もはや泥沼なんだけど〜(; ̄ー ̄A
    でも、100%は無理だとしても、少しでも安全に近付く手段は
    やっぱりきっちりとした下調べと、信頼できるお店から買うことと、
    自分ちでの管理保存に気を配ること。あとは
    常に1ブランドでなく、数種類のフードを常食させること…くらいかなぁ(*´д`*)

    ちなみに、嗜好性も大きなハードルだよね。
    我が家の場合は、さらにそこにお腹に合うかどうかも、巨大なハードルだし..orz
    アニモンダもネイチャーズバラエティもいいカリカリだと思うけど
    ラピの嗜好とお腹には合わなかったの(ノω・、)

    本当に、安全なご飯はもちろんだけど
    美味しい(嗜好性にあった)ご飯っていうのも、すごく大事だと思う!!!!
    ウエットがあまり好きじゃない味のだったりすると
    1日凹んでる人がウチにもいるよ〜(>▽<;;

    誤飲は、ホント怖いよね〜〜〜!!!(><)
    イリヤくん、ビーズは食べ物じゃないって分かってるんだ
    偉いっ!!!!(≧∇≦)b
    いりんぼさんが目を光らせてるから、大丈夫ねん(^_-)-☆

  24. 名前:Rinpopo 投稿日:2008/03/30(日) 18:46:52 ID:589fc6ab0

    *ジェイエイさん*
    おお〜ヽ(*^^*)ノ隊長〜いらっしゃ〜い♪♪

    ん??バナーをお持ち帰りしてくれたのかにゃ
    ありがっちゅ(*^・^)チュ☆

    私もまた遊びに行くね〜ε≡Ξ⊂ ´⌒つ´∀`)つ